月別エントリ
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
記事投稿

最近のコメント

アンタレス
2018-12-06 22:32:03
やまぽん
2018-12-05 00:23:40
アンタレス。
2018-11-17 22:18:45
中村つ
2018-11-17 05:45:50
アンタレス
2018-10-16 23:02:45

side_img

集団的自衛権   投稿日時:2014-05-17 00:36:44


今、おおきな問題として、集団的自衛権にしなければならないとか、個別的

自衛権でいいとか、日本の国として大きな問題としてニュース報道されてますね、

新聞でも、安部首相の法的基盤の再講築に関する懇談会の報告書まで道新には

4ページも使って書き上げられていますね。 一般人のテレビでのインタビュー

とか、新聞のコラムなど読むとちょとそれは違うんじゃないのと思うことが

しばしば有りムーとなりますね。 考え方、とらえかた色々あると思うが

無責任な他力本願な人間が非常に多いようにおもわれますね、

いまの現状でいいので、このままでいいとか、自衛隊員の行史容認は避けて欲しい

とか、なにか変に思うのは自分だけなのかなと思います。 

日本及びベトナム、フィリッピン等は現状を維持いていると中国、韓国に領土は

取られてしまうだろう、上陸されても何も出来ないなんておかしな話である。

無断で自分の家に誰か入ってきたらたたきだすであろう。 指をくわえて黙って

みているのかな? 自衛隊って自衛をすることだと思うのだがそれも自衛官に

は認識が無いように思われますね、 今の自衛隊の有り方だと大砲、鉄砲等の

訓練やめて、スコップ等もって救助訓練の練習などやっていたほうが無駄に

ならなくていいような気がしますね、アメリカからの人員の要請があっても

日本は多額の金で解決してきましたよね、

今の日本人はご都合主義のようにも思いますね、ろくに協力したり援助等せず、

守ってもらいたいときだけ協力を要請するんじゃないのかな?

なにかとてもフェアな状態ではないようなきがします。 

※これはあくまでも自分が思ったことを書いただけのことです。

理不尽なことで他人に屈することはとてもいやです。中学、高校時代、いやな

ものはいやと言える自分になりたい、それには相手と対等な力をもたなければ

ならないと強くおもいましたね。 大学に入ってから空手部に入ったのも

そのためでしたね。 やはり最終的に自分の身は自分で守らねばならなのでは

とおもうのですが? どうなんでしょう。




編集  削除

コメント一覧

投稿者:

コメント:

パスワード: