月別エントリ
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
記事投稿

最近のコメント

アンタレス
2018-12-06 22:32:03
やまぽん
2018-12-05 00:23:40
アンタレス。
2018-11-17 22:18:45
中村つ
2018-11-17 05:45:50
アンタレス
2018-10-16 23:02:45

side_img

ドライブへ   投稿日時:2014-04-07 00:26:43


今月は、きょうを除いて全ての日曜日はダートラ関係でふさがっています。

暫らく温泉にも行っていないので、トラブル等起きないかちょっと心配であるが

28万キロサクシードにのって、ドライブをかねて、ニセコ(蘭越)の新見温泉に

いってみることに。 毎年のように、道新に新見温泉の雪庇の写真がのっていて

何時か露天風呂に浸かりながら、この巨大に成長した雪庇を見たいと思って

いたため行ってきました。

5号線経由で小樽から余市そして稲穂峠から岩内、共和、そして新見峠へと進んで

いると新見温泉のもう少し手前で冬季通行止めのゲートが、ガクゼン、

しかたがないので岩内に戻り寿都方面に行き、蘭越町方面から行ってみることに、

ここらはまだ冬という感じである。道路は圧雪、両サイドには雪山、慎重に走り

なんとか到着することができました。



まだまだ冬という感じです。



えらく遠回りしてようやく着いた新見温泉です。

露天風呂に出来ている雪庇です。時期がちょっと遅かったようである。





写真では解かりずらいかもしれませんが、積もった雪が何層にもなり木の年輪の

ように積み重なり張り出してきていて、とてもいい感じである、 頭の上に

覆い被さって、きのこの傘状態である。 

今年はもう終了のようですが、機会があったら温泉入りにきたらいいとおもい

ます。

お湯は温いです。自分は1時間以上この露天に入っていました。さいこーです。

こんな石のトンネルのようなのもありますよ。



後はまた明日にでも。





編集  削除

コメント一覧

投稿者:

コメント:

パスワード: