月別エントリ
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
記事投稿

最近のコメント

アンタレス
2018-12-06 22:32:03
やまぽん
2018-12-05 00:23:40
アンタレス。
2018-11-17 22:18:45
中村つ
2018-11-17 05:45:50
アンタレス
2018-10-16 23:02:45

side_img

今シーズンは2番が好きみたい?   投稿日時:2013-10-21 01:34:05


砂川7時半現着、天気はよいのだが凄く寒かったです。 そのせいか

3日位前に降った雨で路面はハーフウエット状態であった。



一部ドライ、コーナはウエットという感じかな



今日のコースはかつて無い位のハイスピード設定である、 4速まで

入って1速まで減速の繰り返しでゴールというかんじである。

我がクラブからは8台の出場です。 まずJ1で出場の高さん、そして

あかねちゃんである。 まず5番目から出走の高さん全日本で何時も

使う3速か4速の全開コーナで曲がりきれずアウトに避けこのクラス

最下位に、しかし2本目奮起してあかねちゃんを3秒近くぶっちぎり

1等賞に、最終ゼッケンのあかねちゃん1本目1番手だったが高さん

に抜かれ2番手に。 



J2は3年ぶりぐらいの高村氏そして山ポンが出場、

高村氏久々というのにまだ腕は錆びついて無く?一本目から1番手、

さらに2本目タイム短縮して2番手に2秒以上はなしてぶっちぎりの

1等賞でした、おしかったのは山ポン、すごくいい走りであったのだが

僅かの差で4番手で終了したのは惜しかったです。



SA1はクラブからは前回優勝した永井君1台だけのエントリーである。

シリーズ3位位にいるはずの山田君はビートから砂糖を作る工場がフル

生産体制に入ったため出場できないのである。

こんなハイスピードコース、シビックでは勝つのは無理と言っていたが

1本目2番手といいポジションにいたが2本目タイムが伸びず4番手に

後退してしまいました。 たしかに上位はみなインテグラであった。



右端が4番手ではしゃいでる永井君である。

SA2の我々のクラス、自分は1本目1秒以上つけて1番手に、だが2本目

4速進入のコーナーで痛恨のシフトミス、大きなコーナー抜けきるまで

どうすることも出来なく、なんとかクリヤしたが大きなタイムロス、

そこから一生懸命頑張ったのであるが、僅かなタイムアップしかならず

0.3秒差で2番てになってしまいました。

最終戦ぐらいは1番手で終わらせたかったのであるが、くやまれる最終戦で

おわりました。

今年のシリーズ、振り返ってみると、2番手が多分6回位あるはず、

そして一本目1番手というのもかなりあったはずなのだが、殆ど逆転

されているのである。 詰めが甘いというか、2本目まで集中力がもたない

というのか、なにか変なシリーズであった。 

最近板さん、前寺君も早くなってきて自分も脅かされる状態なので

来期も走るとしたらかなり気を引き締めて頑張らなければならない

状態ですね。

編集  削除

コメント一覧

投稿者:

コメント:

パスワード: