月別エントリ
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
記事投稿

最近のコメント

アンタレス
2018-12-06 22:32:03
やまぽん
2018-12-05 00:23:40
アンタレス。
2018-11-17 22:18:45
中村つ
2018-11-17 05:45:50
アンタレス
2018-10-16 23:02:45

side_img

三毛別山事件   投稿日時:2012-09-23 23:48:07


昨日、豊富に向かう途中、道端に大きな熊のオブジェが、何で熊が、

と思ったときここは苫前、確か昔熊が民家?に入って来て何人かの

家族が殺されてしまった事件が有ったようなことを思いだしました。

自分はよく奥深い渓流に釣りに行くので、熊に関しては人事ではないので

ある。渓流に入るときは何時も熊のことは頭の片隅に置き、遭ったとき

勝負で、何とかしようと思っているのだが、熊のウンチなどは有るが、

今だ勝手遭った事が無いので幸いである。

今日は時間が有ったので、パソコンで調べてみたらやはりそうであった、

3.5メーター位の熊が家に現われ4人位食べられてた残酷な事件で

あった。 多分この事件を忘れないよう、苫前には熊の置物が有るのかな

と、勝手な解釈をしました。

今年は札幌にも連日のように熊が出没しています。これから山は収穫の

季節です、きのこ取りなど注意しながらいきましょう。

補足ですが小平町の入り口にも首長竜の大きな看板が有ります。

今まで良くみていなかったのか、よく見てみるとこの看板、3Dに成って

いました。首長竜の首が看板から飛び出しているんですね。関心しました。

今までなにも気づかず通り過ぎていたところもスピードを落とすと

いろんなものが見えてきて再認識させられるものですね。

たまあにはゆっくりのんびり走るのもいいもんですね。

編集  削除

コメント一覧

投稿者:

コメント:

パスワード: