月別エントリ
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
記事投稿

最近のコメント

アンタレス
2021-10-22 23:01:05
やまぽん
2021-10-22 00:20:03
アンタレス
2021-10-21 22:38:36
中村つ
2021-10-19 06:21:51
アンタレス
2021-10-06 22:44:42

side_img

阿寒湖でのリベンジへ   投稿日時:2021-03-22 23:40:55


今冬最後の連休、3年前阿寒湖までワカサギ釣りに行き、釣果は0、

俗にいう坊主と言うやつを初めて経験したのでした。 何時かリベンジしたい

と思っていたのでしたが、釣り新聞等みると絶好調とのことだったので

土曜日にいってみました。

阿寒湖畔のホテル裏に沢山釣り人がいたので見に行くと、釣れてはいるの

ですが凄く小さいので辞めて、小川が流れ混んでいる方に行ってみると

ホテル裏から数百メーターしか離れていないのですが、型がいいのが釣れて

いるので、テントを設置して釣りはじめて直ぐに電動リールが故障、仕方

ないので、手巻きで一穴でやることに、 でも一穴で充分で入れ食い状態で

あっという間に数百匹釣りあげて終了することに。

ホテル裏です。前方に雌阿寒岳、沢山の釣り人やらモービル等もひっきりなし

に走っていて静かに釣りがしたいので移動することに。



数百メータ離れた小川が流れ混んでいる所です。



一穴で手巻きリールだけでの釣りです・



型のよいのが入れ食い状態で、めっちゃ楽しいのです。



阿寒湖でリベンジできたら帰るつもりでいたのですが、チミケップ湖に

行くと言っていた鎌田夫婦が居るかもしれないので覘きに行ってみることに。

チミケップ湖で仮眠を取り、朝少しやってみたらこれが凄く型の良い10?

から12?位の丸々ふとったのが、良い感じで釣れてくるので100匹位

釣り全行程730キロ走り帰路につくことに。 今回は両湖も絶好調でしたね。

上の大きいのがチミケップ湖のワカサギで下の方が阿寒湖のワカサギです。



何時ものように帰って来てからすぐ天ぷら作りです。 やはり綺麗な水の

ワカサギは美味しいです。



今回のワカサギ釣りは沢山釣れてたのしかったのですが、色々問題が

有りました。 まずはその一、阿寒湖でマスが釣れているとのことで、

マス釣りも一緒にやろうと思っていたのですが、現地につきがっくり

マス釣り用の竿を玄関に忘れてきてしまったのです。 

その2はマキタの電動ドリル修理にだし直っていると思ったのですが、

一個目の穴の半分位開けたところでまた煙が出て来て使用不能状態に。

氷の厚さがまだ60センチ以上あり、ハンドドリルで穴を開けるのはしんど

かったです。

その3は電動リールが途中で空回りするようになり使えなくなってしまい

ました、阿寒湖は10メーター、チミケップ湖は17メーター位あるので

ちっちゃなリールで巻き上げるのは大変でした。



編集  削除

コメント一覧

投稿者:

コメント:

パスワード: