月別エントリ
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
記事投稿

最近のコメント

アンタレス
2020-10-07 23:58:12
丸目の門
2020-10-07 15:25:38
アンタレス
2020-10-06 19:24:11
中村つ
2020-10-06 05:22:17
アンタレス
2020-10-03 14:08:49

side_img

砂川ダートラ   投稿日時:2020-07-27 21:59:58


昨日は砂川でAGのダートラでした。 前日付近まで雨がちょぼちょぼ

降ったりしていたのでコースはハーフウエット位かな、なんて思って

ゲタタイヤしか持っていかなかったのですが路面はコーナーの数か所

に、深い水溜りがあったのですが、路面自体はここ数年とは違いパンパン

の路面でした。 我々のクラスの中では多分自分だけがゲタタイヤの

ようでした。始めから戦力喪失気味でした。

出場台数は前回の23台?からは少し増えたのですが賞典外をいれても39台

という少なさでした。

ずらっと並んだインプレッサ、山ポン、板君、高さん、前寺君と自分です。

シビックの中村氏は足が脱臼して入院、療養中とのことでした。



J2にエントリーしていた山ポンは一台だけなので、完走すれば一等賞

なので軽く流す感じでした。

我々のクラスは大体何時ものメンバーがエントリーしてましたね。

コースは超ハイスピードコースだったせいなのか、エボ10が1,2,3、

独占でした。 一本目自分は4位でエボ10と2秒位の差だったので

2本目少しでもタイムを詰めたく攻めた結果大きなミスをしてしまいブービー

となってしまいました。 やはり年齢のせいなのか走るたびにミスが

でますね。

表彰結果は4位に板君入賞、子供と一緒に表彰台に立てて超うれしいと

いってました。 自分が表彰台に上がるより板君が上がってほんとうに

よかったです。



J2優勝の山ポンです。 今年はシリーズ表彰に行けるかもと喜んでました。



今年に入ってから年のせいなのか、入賞と言う所から遠のいてきていますが

まだこれからも走れるだけ走ります。 上位に入れなくてもまだ走れると

いうことを感じとれて闘争心をもち競いあえる心を持ちつづけることが

大事だとおもうので、もうしばらくは最下位になってもチャレンジしつづける

でしょう。

編集  削除

コメント一覧

  • 投稿者:アンタレス 日時2020-07-30 04:00:36    削除する

    板君本当によかったですね、親子で表彰台に乗れるなんて中々ないですから

    良い思い出になり、春樹君にとってもカッコいいお父さんと記憶の中に

    残り、成長するにあたり良い刺激となるでしょう。

    自分が良く言っている言葉なんですが、物事は細く、長く継続することが

    最大の武器になり、結果良い方向性を持って生きていけるように成ると。

    年齢を重ねるごとに、闘争心も消えそうになるのですが、何時もこころに

    ムチを入れ、こんなんじゃダメダと言い聞かせ、無理やり行動計画を

    つくり走りに行ったり、釣りに行ったりして自然と向き合うようにして

    日ごと老体にムチを打ち続け生き続けているのですよ。 立ち止まったら

    もう起き上がれないと思うので、いかに継続していけるかが大事だと

    思っているのです、 多分そのうちにやはり枯れて消える運命なので、

    人生としての先輩として生き様を見せることができ、なんらかの参考に

    なればなんて思ってますよ。

     
  • 投稿者:いた 日時2020-07-29 00:06:26    削除する

    あまりに久々の表彰式で前回の記憶がないくらい前なので、5年ぶりくらいの表彰ですかね。
    春樹連れての初表彰です。
    次回もまたがんばります。
    それにしても、エボ10には全くかないませんね。

     
  • 投稿者:中村つ 日時2020-07-28 05:50:46    削除する

    クラブ員の皆さんお疲れさまでした。

    社長の『闘争心』はまだまだ燃えている
    ようなので安心しました。

    自分も次回は走れそうです。
    またよろしくお願いします。

     
投稿者:

コメント:

パスワード: