月別エントリ
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
記事投稿

最近のコメント

アンタレス
2020-10-07 23:58:12
丸目の門
2020-10-07 15:25:38
アンタレス
2020-10-06 19:24:11
中村つ
2020-10-06 05:22:17
アンタレス
2020-10-03 14:08:49

side_img

吉姉帰宅。   投稿日時:2020-03-20 22:39:54


15日から東京へ納車に行っていた吉姉,先ほど帰ってきたと連絡が

ありました。

八戸へ上陸、岩手やら松前等経由して長野に行って東京入りして1500キロ

走破して今日無事納車して帰ってきたようです。 

ゆっくり旅行ができ、各地の美味しい物を食べて、とてもよい旅行だった

ようです。

自分は、昨日仕事終わったら津別のチミケップ湖にワカサギとマスを釣りに

行く予定であったのだが、今日は北海道中が暴風警報が出ていてチミケップ湖

の辺りは7メータ位の風ということなのでテントが飛ばされる状態なので

中止しました。 

何の予定もないので、ゆったりすごすことに、 昼にはこの間沼田に

行ったときに頂いた高級缶づめ食べてみました。

皆で分けて、自分は南瓜ぜんざいを頂いてきたのでおやつでいただきました。

それはこんなりっぱな箱に入っているのです。



多分沼田町は沼田の特産品で沼田ブランドの物を作って行こうと

力を入れているのではないのかな。

よく解らないが、ふるさと納税の返礼などに使ったりして沼田町を

宣伝しているのかも。

缶詰です。 りっぱなパケージの箱に一つづつ入っています。



パッケージの横には沼田町の場所と食材のこだわり等が印刷されています。

頑張っている町のイメージが湧きますね。 すばらしいことですね。



中身を開けるとこんな状態でおいしそうです。



味は甘さ控えめ、自分的にはもっと甘い方が、カボチャ好きなのであるが

あまり南瓜の味がしないのがちょっと残念かな、総体的には美味しいです。

中村氏高価な物有難うございました。楽しまさせていただきました。

編集  削除

コメント一覧

  • 投稿者:アンタレス 日時2020-03-22 22:44:56    削除する

    沼田町、凄く頑張っているなというのが伝わってきます。

    いくら良い物作っても、一般庶民に認知して頂き目にとまるようにするには

    いかにアピールするかがとてもだいじですよね。

     
  • 投稿者:中村つ 日時2020-03-21 06:51:18    削除する

    うちのような町は観光客が訪れるところでもなく
    国の重要な施設もないし知名度も無いし
    なんとか独自性を出してやっていこうとしてるようですが
    過疎化は止まりません。

    個人的には雪が多いけど静かで住みやすいです(笑)

     
投稿者:

コメント:

パスワード: