月別エントリ
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
記事投稿

最近のコメント

アンタエス
2020-06-02 21:57:38
やまぽん
2020-06-02 00:51:46
アンタレス
2020-05-05 23:24:58
くわ
2020-05-03 21:09:48
アンタレス
2020-05-01 21:43:20

side_img

糠平氷上トライアル   投稿日時:2020-01-27 23:03:05


家を朝6時に出発、外は雪がしんしんと降っていてまるで前方が見えない

状態でおそるおそる運転していきましたが、由仁の辺りから雪もやみ

順調に走ることができ予定通り9時頃現着になりタイヤ交換して練習に

挑むことに。 自分は昨年JAFカップで転倒して以来初めての走行に

なるので車はちゃんと動くのか、自分がちゃんと車と会話ができ走らすことが

出来るのかが不安であったが、何とか動かすことができて、有る程度満足する

ことができました。

今回の糠平湖の氷上に新人二人が初エントリーしたのであるが、 我がクラブ

では一番若い坂崎GDB(何時も車をピカピカにするのが趣味)が雪壁に

体当たりして左ドアをベッコリへこますことに、



最後の一本では前面から突っ込み前面は雪をたらふくたべて帰ってきました。

バンパーも割れてしまい悲しいかぎりですね。



自分は糠平館観光ホテルに宿泊、一人部屋を予約、優雅な一時を楽しみ

ました、露天風呂も温く自分好みの温度なので永く入っていられるので

いいのです。 食事もそこそこ豪華で美味しいですね。 食べている最中に

出てくる温かい天ぷらは最高かな。



程良い疲れがあったのか、ぐっすり眠れ身体も良い調子でした、

今年の本番コースは何時もの年とは結構変更が有り、新鮮味が有り

良かったですね、湖面もここ数年は穴が開いたり水が出たりとオフィシャルも

気をもむ状態だったと思いましたが、今回は素晴らしい状態で、最後まで

氷も割れなく、水も出て来なく最高の状態だったとおもいます。

スタート場所です。真っ平らのピカピカの氷の路面です。



成績なのですが、このような最高の路面状態なのですが、順位は最悪の

成績で終わることになりガックリです。 言い訳は、一本目バックストレート

4速全回できたのだがコースがクロスする辺りが日陰になり見づらくちょっと

アクセル抜いちゃったが要因でテールが出てきてハーフスピンしてしまい

奈落の底へ、2本目は何とか頑張ろうとコーナースピードをあげて進入するが

スパイクで削られた路面はタイヤがグリップせず、アウト、アウトと車が

行き、車を上手くコントロールできなく、一本目よりさらにタイムダウン

することになっちゃいました。

何十年やってもやはり勝とうという意識を持って走ると難しいものですね。

これにめげず、自分は今69歳、まだ69歳、さらに学習して今年も

頑張ります。 若い人達と同じ土俵に上がり、遊んでもらえる自分は、

とても幸せなんですよ。 何時まで続けれるかは不明ですがね。

我がクラブ員のズラッと並んであるインプ君たちです。




成績書くの忘れました、我がクラブからは8台出走して表彰されたのは0と

いう悲しい結果でした。 サービスに来てくれた吉姉、佐々ボン有難う

ございました。 吉姉の作ってきてくれたホルモンどんぶりやらジンギスカン

そして豚汁最高でした、何時も有難うございます。


追伸  明日両目の手術なのでしばらくブログは書けないです。店は営業しますが、自分は3,4日出られないと思います。

編集  削除

コメント一覧

投稿者:

コメント:

パスワード: