月別エントリ
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
記事投稿

最近のコメント

山ポン
2020-10-25 23:13:02
アンタレス
2020-10-07 23:58:12
丸目の門
2020-10-07 15:25:38
アンタレス
2020-10-06 19:24:11
中村つ
2020-10-06 05:22:17

side_img

明けましておめでとうございます。   投稿日時:2020-01-05 18:04:58


今年のお正月は我が家は昨年暮れから3日の夜までお客様が切れること

無くきてくださいました。 毎年年末から来る太一親子は何時もより早い

3日の日に帰っていきました。



減量して100キロを切ってきたのですが、やはり正月、食っちゃ寝の繰り返し

でだいぶ元に戻ったような気がすると、自分のせいにされていたのである。


暮れから毎日寝る時間は4,5時間と言う状態が続いていたので身体は

疲れているような状態?ではあったのですが4日、5日と予定がなかったので

昨日はちょっと仮眠程度の睡眠を取って、朝3時に起き、今年初のワカサギ

釣りに行ってきました。

お正月にワカサギ釣りにいくのは初めてで、色々調べてみると有料の所は

5日以降がオープンと言うところが殆どだったので、なんの規制の無い

かなやま湖に行ってみることに。



薄暗い時からかなりのテントの数です。

湖面がまだかなり高いので湖面えのアプローチはとても楽で階段やらロープ

等も誰かが着けたらしく、老人には優しい釣り場になっていました。

この場所は過去一度だけ来たことのある場所でポイント等が解らないし、

ハイテク装備の魚たん等無いので、先客達のテントを立てている辺りに

紛れ込むようにテントを設営して、第2段の大仕事穴あけ開始です。



最近は電動ドリルや、エンジン付きのアイスドリルで一瞬で穴を開ける

ひとが非常に多くなってきたのですが、自分は昔ながらの手回しであけるので

結構な重労働なんです。

無事穴を開け釣り始めるが,食いが渋いのか当たりも少なくあまり釣れな

かったです、一番の原因は感と腕が悪いのが一番の原因なのは解っている

つもりです。 それでも昨年阿寒まで行って入魚料千数百円払って一匹も釣れ

なかったことがあるので、それに比べたらぼつぼつ釣れるので楽しめました。

身体の疲れと寝不足も有るので早く撤退してきました。

釣果は50匹位?かな。 十分満足です。



帰って来てから即天ぷらに揚げてたべました。





やはりかなやま湖の

ワカサギは絶品です。 ワカサギは釣れる所により味が違うのですが、

かなやま湖のワカサギが魚体の色も黒ずみも全然無く綺麗で、臭みもまるで

無く、ワカサギ本来のほのかな甘みが有り、絶品なのですよ。

今日は、明日からの仕事に備え、ゆっくり身体を休めました。

今年も良い年でありたいですね。


編集  削除

コメント一覧

投稿者:

コメント:

パスワード: