月別エントリ
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
記事投稿

最近のコメント

アンタレス
2019-07-16 23:13:33
中村つ
2019-07-16 05:48:39
アンタレス
2019-07-02 14:59:47
中村つ
2019-07-02 05:40:10
やまぽん
2019-06-11 23:47:27

side_img

阿寒で坊主   投稿日時:2019-02-12 22:57:19


釣れていないようだったのですが、せっかく来たので明日の朝からやって

見ようと思い一泊することに。 車中泊の予定で真冬用の寝袋等持ってきて

いたのだが偶然空き室有りの看板発見、聞いてみると泊まれて食事も食べれる

とのこと、ラッキーでした。



受付済ますとウエルカムデザート成るものが出て来て頂きました。ヨーグルト

です。 ソフトクリームの機械が有り自由に食べれて、コーヒーも好きに

飲んで良いとのことです。



部屋は期待していなかったが湖が見渡せる部屋でとても眺めが良く

湖の上で色々な催しをやっているのも全て見ることができました。



暗くなるとアイヌの火踊り等も舞台でやってました。 モービルはバナナ

ボートを引っ張っているのですが、これには長い行列ができていて、何時

終わるのか状態でした。 7時半過ぎには日本語と中国語?のアナウンス

が有り花火を打ち上げるとのこと、冬の花火は空気が澄んでいて凄く綺麗

でした。





夕食です。



どれも美味しいとは言い難いものがほとんどです。  食堂もエレベーターの

中も中国語?話している人が殆どで、海外に行ったような感じでした。

ここのホテルで一番気にいったのは露天風呂でした。 結構大きくて

岩風呂的な感じで湯温も自分にはジャストフイットでした。 寝るまで3回も

入ったのですが一度も人にあうことがなかったです、貸切状態です。

外人は露天風呂には入らないのかななんて思いながら至福の一時を目いっぱい

過ごしていました。

朝からワカサギ釣りをするため、早めに車に行きエンジン掛けるがメチャ寒く

マイナス20°でした。湖面から見る景色は絶景でこれだけでも来たかいがあります。

周りは全て山で囲まれている感じです。 雌阿寒岳もとても綺麗でしたよ。



ここは釣りをするのにお金が掛かるのである、受付で1100円払い湖面に

出て穴を開けテントを張り仕掛けを垂らすが何の変化が無いままに時間だけが

どんどん過ぎて行く状態でした。 場所が悪いのかと思い移動すること3回

でも昼近くまでやってみたが引きがあったのはたったの一回のみ、周りも

全然釣れていないようで殆どの人達も撤退しているよなので自分もやめる

ことに。 今までワカサギ釣りをして一匹も釣れなかったことなど

一度も無かったのに、こんな遠くまで来ての坊主はちょこっと残念でした。

今回の旅はワカサギは期待より全然釣れなかったが、自分なりにはとても

充実して楽しかったです。  札幌を出て760キロ走って無事帰宅して

また何時かリベンジすることを考えている自分でした。

編集  削除

コメント一覧

投稿者:

コメント:

パスワード: