月別エントリ
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
記事投稿

最近のコメント

アンタレス
2017-06-27 23:29:41
中村つ
2017-06-27 17:22:36
アンタレス
2017-06-20 23:21:20
やまぽん
2017-06-19 23:07:32
やまぽん
2017-06-08 23:15:36

side_img

大沼、言い訳シリーズ   投稿日時:2016-02-01 23:56:45


土曜日30日稚内大沼に10時頃現着、本コースでは無いショート

コースで練習、よく解からないまま終了、宿に入り、懇親会に出席

食事と少しのアルコール頂き早めに退散、昨日余り寝ることなく走り続けて

きたので早めに寝ちゃいました。



懇親会のひとこまです。 はずかしいのか顔を隠しているお姉さん?


5時に起床、準備して沼にむかいます。 慣熟歩行と言っていたので

有るが、天候不良なので慣熟走行とのことでした。

コース全長は2キロとのこと、直線は奥に向かう一本あるのだが、後は

同じようなコーナーの連続でいったい何コーナーあるんだろうと思う位

グニャグニャ回っていて頭の悪い自分はコーナーの深さ等よく覚えら

れないまま行ったら何とかなるだろうくらいの感じでスタートです。


スタートラインの幅が一車線分位しかなく、しかもスタンデングスタート

なので、135や145の細く深いわだちがついていて205を履いて

いる自分はスタートすること自体がままならない状態でアクセル踏めず

やる気がうせる状態でしたね。

15インチのクラスのMT等履いている人は細いタイヤとのハンディは

かなり有りすぎるように思いましたね。

せめて広い沼なのだから、糠平湖のようにスタートラインの幅は広く

して、助走してから計時しなければ、数秒単位のハンディーが付いてしまい

ますね。(言い訳です)。

という状態と腕が悪いせいで、トップから7秒?落ちの6位でボロ負け

でした。


最近の糠平湖も大沼も毎年同じコースのようですね、大沼はよく

解からないが糠平に至ってはここ数年ズーッと同じコースなのである。

なので勝とうと思ったら翌年のため月曜日沢山走って練習して、吹雪いても

ちゃんと走れるようにしとかなければ競技会だけポンと行っても勝ち目は

無いようにおもいますね。

最近の北海道のダートラの傾向として、全日本戦も氷上トライアルも

いつも同じコースで、昔のように今日はどんなコースなのかなとか、

ここはどう走ったらいいのかななんていう楽しみというか新鮮さがなく、

ダートラの楽しみが半減してまるで土俵が同じサーキットでも走る

感じですね。


大沼で目に着いた車があったのでアップしときます。



左ハンドルのフィアットパンダだと思います、スパイク履いて元気に

走っていました。



こちらもアバルトのエンブレムが着いたフィアット500です。



昔のプジョーです、走っている時はなかなかかっこいいです。

その他、競技会では絶対はしっていないような車が色々走っていて

楽しいですね。







編集  削除

コメント一覧

投稿者:

コメント:

パスワード: