月別エントリ
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
記事投稿

最近のコメント

アンタレス
2017-10-19 19:57:46
くわ
2017-10-18 08:47:56
やまぽん
2017-10-18 01:03:59
アンタレス
2017-10-17 19:21:05
中村つ
2017-10-17 14:04:15

side_img

糠平湖へ   投稿日時:2015-01-27 02:16:33


24日朝6時頃自宅を出発、とりあえず千歳に向いkさんをホテルで拾い

高速に乗り糠平に向かいました。 道中で次々とクラブ員と合流、全員無事

現着しました。

千歳から糠平に向かう約3時間の間、Kさんとの会話がとても楽しかった

のです。

いろいろ会話をしていると、凄く自分に似ているではないか、(顔では

有りません)、ビックリです。 余り自分と同じような生きかた、考え方

した人見たことなかったので、何か共感がもてて長い道中もあっという間に

糠平に着いた感じでした、

何が似ているのか少し書いてみましょう。(迷惑かもしれませんが?)

まず生活スタイルです。 Kさんもきままに一人で車の整備等していて

縛られるのがいやで独身生活をエンジョイしているとのこと。

趣味は車の運転(競技)、(自分とは天と地の違い位早い人ですが)

そして渓流釣り、それも余り人が立ち入らないような所まで行くとのこと

釣りのスタイルも同じ、しかも山菜シーズンは山菜とって温泉に行くのが

とっても好きとのこと、 週末は、まずジートしていることのない

超アナログ人間で、多くを求めず人生を楽しんで生きている所です。

顔は怖い感じもしていたのであるが、全然やさしく人間らしい人間で、

とても好感をもてました。 

今回の競技会で一番良かったのが、自分と同じような価値観を持った人に

合えたことが一番の収穫であったように思われました。


糠平は天気がよく暖かく最高の練習日和でした。 コースはやはり毎年と

同じレイアウト、ちょっとガッカリです。 

エントリー台数は100台は超えていましたが正確な台数は忘れました。

素晴らしい天気の糠平湖の景色と競技車です。



昨年の競技が終わってから初めて乗る状態だったのであるが、何とか

走れるような自分に少し安心して、何時もやさしく歓迎してくれる

おばちゃんの居る湯元館へ、宿に着くなり大好きなここの露天に直行、

とても癒されました。



ここ数年は体調不良で食事出していなかったのですが、今年は我々が

泊まってくれるならと言って、今年初の食事を作ってくれたとのこと

とても感謝です。 話によると、我々が来てくれるのが嬉しくて買い物

に行き、おかずの材料買いすぎたとのことでした。 とても嬉しいでは

ないか。



夕食のおかずの一部です。 このほか鹿肉のジンギスカンやら芋餅、

そして最後は揚げたてのワカサギの天婦羅なども大量に作って頂き、

そして朝はパンでも食べてとパンをもらい、明日は頑張ってといって

リポビタンDも皆にいただきました。 これで6000円、感謝、感謝

です。 

続きは明日にでも?



編集  削除

コメント一覧

投稿者:

コメント:

パスワード: